観光タクシーで稲積水中鍾乳洞へ行こう

稲積水中鍾乳洞は、日本一の水中鍾乳洞としてよく知られています。しかし、稲積水中鍾乳洞へと行ける公共交通機関はありません。稲積水中鍾乳洞の近くまで電車やバスで向かえたとしても、途中からタクシーやレンタカー等の車での移動が必要となります。

レンタカーだと、初めての土地で道に迷ってしまう可能性がありますし、現地で駐車場を探さなくてはいけません。観光地の駐車場は混雑していることが多く、駐車スペースを探すのにも一苦労です。停められる場所がなかった場合、目的地から離れた駐車場へと移動せざるを得なくなり、そこから徒歩で目的地まで逆戻りするといった効率の悪い動きとなってしまいます。そこで、観光タクシーを利用すれば、面倒な乗り継ぎをせずに目的地へと移動できます。また、短時間での利用も可能なので、稲積水中鍾乳洞へ行く為だけに観光タクシーを利用するといったプランでも問題ありません。観光タクシーは利用時間での貸し切りになりますが、各会社によって料金設定が違うため、利用するタクシー会社への見積もりや相談は必ず行いましょう。

観光タクシーのもう一つのメリットは、利用時間内であれば自由な観光が可能な事です。利用するのなら、とても楽に移動できる観光タクシーをフル活用しましょう。どのタクシー会社を利用したとしても、基本的に希望した場所で待ち合わせられます。最寄駅までは公共交通機関を利用して、その駅で待ち合わせをすれば、その後の観光がスムーズになります。時刻表を調べておけば、ある程度の待ち合わせ時間の目安はつくでしょう。

宿泊先や空港から乗車したとしても、重たい荷物はすぐに観光タクシーの車内に詰め込めるため、身軽な観光ができます。また、稲積水中鍾乳洞の周辺には他にも様々な観光スポットがありますが、どのスポットも車でのアクセスが必須となります。観光タクシーを利用して効率よく沢山の観光スポットを回ってみてはいかがでしょうか。現地に詳しくなくても、その土地を熟知した観光タクシードライバーが案内してくれます。観光情報誌には載っていないような穴場や、現地で人気のレストランなどの情報を教えてくれることもあります。行きたいと思ったところに寄ってもらえ、より充実した観光が実現します。

東洋のナイアガラと呼ばれる原尻の滝も観光名所の一つです。最初から稲積水中鍾乳洞に行くのではなく、原尻の滝の最寄駅で送迎を予約し、原尻の滝を堪能した後に稲積水中鍾乳洞へと向かうプランも魅力的です。