観光タクシーで7つの地獄を巡ろう

7つの地獄を回る観光をご存じでしょうか。100℃前後の熱泥などが噴出している温泉噴気口を地獄と呼び、別府の名物となっています。この地獄は全部で7つ存在し、7つの地獄は2つのエリアに分かれています。7つのうち5つの地獄は鉄輪温泉エリアに存在しており、徒歩での移動は可能です。しかし、残り2つの地獄へと行くには亀川エリアまで移動しなくてはなりません。

7つ全ての地獄を回ろうとすると、徒歩ではかなりの時間がかかってしまいます。そのため、観光タクシーを利用するのがオススメです。観光タクシーでまずは鉄輪温泉エリアにある5つの地獄を満喫した後、亀川エリアにある2つの地獄へと移動すれば、移動時間が短縮されて時間を有意義に使えます。

観光タクシーは時間制での貸し切りとなっていますので、長めの利用時間で予約をしておけば、亀川エリアを観光した後にお風呂巡りをすることも可能です。車での移動となれば、空調の調節もできて湯冷めの心配もいりません。また、女性の方はお風呂後はすっぴんになるかと思いますが、お風呂上りにすぐに車内へと移動すればいいので、すっぴん姿を見られたくない場合にも便利です。

車や徒歩以外での移動手段としてリフトもあるのですが、リフトの途中にはお土産屋さんが目に入ります。リフトでは途中下車ができないので諦めてしまいますが、観光タクシーは利用時間内であれば寄り道ができるため、気になったお土産屋さんやお店へも気軽に立ち寄れます。

一般的なタクシーを利用する場合、流しのタクシーを捕まえようとしてもタイミングよく捕まるとは限らず、それだけで時間を使ってしまいます。タクシーを呼ぶとしても、観光地のタクシーは時期によってはすぐに対応できないこともあります。しかし、観光タクシーはあらかじめ利用時間を設定して予約を入れておくので、移動のたびにタクシーを探したり捕まえたりする必要がなくとても楽です。

また、駅や空港への送迎時には、利用者の名前が書かれたステッカーを持って待機してくれるため、迷うことなく合流しやすいです。そのため、すぐに合流して観光を始められます。観光タクシーのドライバーは現地の道だけでなく歴史や観光名所に詳しく、観光案内もしてくれます。移動中の車内では現地にまつわるエピソードが聞けますし、各地獄について沢山の知識を得られます。車の運転を任せるだけでなく観光ガイドまでしてくれますので、知らない土地への旅行では非常に心強い存在となります。